もう理由なんかなくていいの

毒親との暮らし。離れるまでと離れてからのおはなし。

自分を守ることをサボらない

今、私はとにかく自分の素直な気持ちに蓋をしない、無視をしない。を心掛けて日々暮らしています。 そういう事を考えていてまた思い出したことがあります。 高3の時の話。 高3のクラス替えで本当に全くと言っていいほど知った子がおらず、クラス替えの瞬間…

言葉のチョイスがおかしい毒母

6月は姉の誕生月です。 6月に入ってすぐ母から「お姉ちゃんが誕生日なのでまた食事でも」みたいなメッセージが3人のグループLINEに入っていましたが、私と姉は最近はご飯などはわりと急に予定を決めて、タイミングが合えば行こうかという感じがお互い合っ…

だんだんわかってきたこと

家を出て1人暮らしを始めると家事や用事をこなしていた親の偉大さに気が付いたという話はよく聞きますが、私は1度も感じたことはありません。 毒親育ちあるあるでしょうか? 確かに母が社員として働きながらあれだけの料理をしたことは体力的・物理的な面…

因果応報ってあると思う

少し前に母と姉との3人LINEに母から「宅配弁当をとることにした」と連絡が来ていました。 母の入れてくるネタは大体芸能人のゴシップか、何のTV番組が面白いか(母とはTVの趣味が合わないので全く参考にならない)母のこういう聞くほどでもないことの報告の…

心の声を聴く②

この間少し記事にしたカホさんのお店ですが tari97.hatenablog.com 一旦行くのをやめることにしました。理由は上の記事とは関係ない、しょーもないことです。が、私にはどうしても引っかかってしまって。 前々回の施術の時に基本のオーダーを『いつも通り』…

毒親育ちの永遠のテーマ

母の子育ては傲慢で押し付けがましく、相手の立場に全く立てなかったことが子どもに嫌われる所以だったことはわかっています。 そんな母の子育てはいわゆる「自分軸」だったのか?と考えていました。 最近見るようになったある動画系アカウントで、お母さん…

全てが繋がっている

ブログを書くようになって、とにかく自分の中で引っかかっていることとか、モヤッとしたことを事細かに思い出し文章にすると、書いている時は腹が立つし悲しいけど、その後しつこく思い出したりすることも確実に減ってきたことは実感しています。 tari97.hat…

嫌ならやめれば?

好きなアイドルを応援し始めて15年ほどですが、10年前くらいから同じファンでも話の合わない人が出てきたなと思うようになりました。活動を始めて数年経ち、応援する側も「みんな同じ想い」とは行かなくなってきて、実際ファンをやめる人も多くいました…

一番言ってはいけない言葉

母の言動で嫌だったことは数え切れませんが、その多くはいわゆるニュアンスとか言葉遣いの部分が大きいです。 tari97.hatenablog.com 母は長時間説教して娘を泣かせてやり込めた後必ず「母さんの言うこと、間違えとるか?」と脅すように聞きました。 tari97.…

ドラマのようにはいかない

ドラマを見るのは好きで、一通りチェックしますが少しでも面白くなさそうとかモヤっとすることがあればどんなに話題作でも無理してまでは見ないようにしています。 面白いと思い見始めても、本編と関係ないとこで立ち止まってしまうことがあります。私の場合…

もうピエロにはならない

前にACのことを調べていると、ピエロタイプはACの中でも一番モラハラを受けやすいタイプというのを見たことがあります。 tari97.hatenablog.com 驚いたものの、妙に納得しました。 ACの定義は見解は人によって様々ですが、心当たりがありすぎます。 今…

何も生まなかったもの

自分自身がACであり、家族の中での役割は「ピエロ」タイプだったのだろうなということは何度か書いてきています。 tari97.hatenablog.com 母はきょうだい格差をつけられ育ったことを反面教師に、絶対に姉妹格差をつけることはしないと誓い子育てをしました…

そんなこと、私がすると思う?②

前の記事 tari97.hatenablog.com を書こうと思ったきっかけになったことを詳しく書こうと思います。 最近通っているあるお店のスタッフが、話もおもしろいし、技術も良いし、更に私の好きなアイドルの話も通じる人だったので、通うのを楽しみにしていました…

そんなこと、私がすると思う?

これも最近気が付いた私の性分なんですが『そんなこと、私がするわけないやん』みたいな低レベルな注意を他人からされると必要以上に腹が立つんです。 もちろん言い返したりもせず(というか、できないだけ)『うん、大丈夫~』とか、適当な返事をして軽く流…

前を向くために、忘れたい

先日、姪と一緒にとある場所まで出掛けてきました。 姪の好きなアーティストがライブをやるので、てっきり友達と行くと思っていたら、一緒に行けそうな子がいないということで、姉から「少し遠出になるし、たりが一緒に行ってくれるなら安心やし、付き添いと…

苦手な季節

歳を取って寒さに弱くなり昔より冬が好きではなくなりましたが、だんだんと春めいてくる今の季節の方がやっぱり好きになれません。 天気予報を見ていても春の暖かさは「やっと来てくれました」みたいな扱いだけど…この時期は学生時代のことを色々と思い出す…

楽しいけどやっぱりしんどい

前にも少し書いた「マルさん」とまた2時間弱電話で話すことがあって、やっぱり何か疲れてしまいました。 tari97.hatenablog.com 上の記事の件からは、こちらにマルさんが遊びに来た時はかなり気を遣って逐一連絡をくれるようにはなりました。 昔から頼れる…

何かにすがりたいとき

元々あまり恋愛体質ではなく、学生時代もいいなと思う人と真剣にお付き合いしたら…というよりかは『あの人かっこよくないー?』と友達と盛り上がったり、クラスの人気者やかっこいい先生にキャーキャー言う方が好きでした。多分そうやって盛り上がってる自分…

それってどういう意味ですか

相変わらず相手の言葉に瞬発的にリアクションを取れずに『あれってどういう意味で言ったんやろ』と後から思って、モヤモヤしています。 tari97.hatenablog.com 私は将来近県のもっと便利なところに住みたいとずっと言っていて、先日姉と雑談をしていた時に「…

なぜそういう言い方しかできないのか②

母ってなぜ人を不快にさせる言い方しかできないのかというのは何度も書いてきました。 tari97.hatenablog.com 基本的に母は自分がそう思えば全国民がそう思って当たり前と思い込む節があるので、決めつけたものの言い方になるし、自分の思ってない方を子ども…

モラハラと妬みは紙一重?

今まで居たモラっぽい人って、私に対して妬みがあったのかも?というのは母を見ていて思ったことです。 tari97.hatenablog.com モラハラをする元親友Mも私を妬むことでもあったのだろうか?と考えていました。 tari97.hatenablog.com 先日夢にMが出て来た…

人間味のない子育て

昔読んだブログで毒親(ここでは、うちのような物理的な面でしか子どもの心を満たすことのできない毒親を指します)の子育てって「教育」じゃなくて「飼育」なんですという表現を見て、なるほどと思った記憶があります。 精神的なサポートはせず、物質的に安…

1.17 私が思い出すこと

阪神・淡路大震災から明後日で27年です。 当時私は小学生。被災地にあたるものの被害は軽く、周りに家族を亡くしたり家を失くした子もいませんでした。 電気やガスは早くに復旧したし、近所のスーパーで食料品や飲み物も普通に買えていましたが、結構長い…

失敗すらさせてもらえなかった

失敗は成功のもととはよく聞きますが、母はその失敗すら許さない人間でした。 そういう育てられ方をするとどのような人間になるか? 本来の目的と関係ないことが心配になり、それが邪魔してチャレンジ精神は削がれ tari97.hatenablog.com ミスを恐れるあまり…

好きなだけ眠れる幸せ

今日は昼の12時前まで寝ていました。幸せ 実家にいた時、うたた寝すらろくにできなかったことはこれまでも書いてきました。 tari97.hatenablog.com 家を出てすぐは1Kの格安アパートで暮らしていて、不便だろうが、狭かろうが実家よりも何でこんなにゆった…

2022年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。 毎度長文でまとまりのないブログをお読み頂き、スターやコメントにも感謝感謝の2021年でした。読者様も50名に! 本当にありがとうございます。 (2021年最後に頂いたコメントに感激して泣いたのはここだけの話)…

母の「生きる糧」となっていたこと②

毒母のあるあるというか、モラハラタイプの人のあるあるというか こういう人って自分の体調不良はものすごく大げさに言う割に、相手が具合悪そうにしていると何か気に食わないんですかね?不機嫌になることが多かったな~と。 前にも母が体調を崩した時のこ…

誤ることは謝ることではない

毒親育ちあるあるかも知れませんが、大人になって『外の世界の人は優しい人が多いんだな』と驚いたことは1度や2度ではありません。 もちろん自分の毒母と比べて、です。 tari97.hatenablog.com 数日前の休日、朝食を作ろうとガスをつけたところ一瞬火がつ…

思っていたより世の中は優しい

家では母に理不尽に怒鳴られたり否定されてばかりだったので社会に出ると『周りの人ってこんなに優しいのか』と驚いたものです。 tari97.hatenablog.com 改めて『うちって何て殺伐とした家だったのだろう』と悲しくなりました。 tari97.hatenablog.com 私は…

母娘関係の光と影

神田沙也加さんが亡くなられました。 特にファンだったとかいう訳ではないし、本も読んだことがないので真相は分かりませんが、以前から彼女の母娘関係はとても気になっていました。 母娘の確執があったのではないかとかこれまで私の見聞きした情報が真実な…